<Ayako's bear> 's diary

アクセスカウンタ

zoom RSS テレホンカード

<<   作成日時 : 2006/05/09 17:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

テレホンカード・・・・
世の中の大部分の人にとってはもはや死語と化しているのではないかと思われるもの。

このご時勢でケイタイを持たない私にとっては、外からTELするのはとっても面倒。
しかし、うちにいるし、外からTELすることもあまりないので、普段はさほどに不自由さを感じてはいないのですが。
あったらいいなと思うのは、友人と待ち合わせした時に、相手が来なかったり時間や場所が心配になった時くらい。

と言う感じで最近ではテレホンカードすら持たなくなっていたのだけど、先日外出先からどうしてもTELしなくてはならないことがあり、お財布をみたら10円玉が2枚・・
ちょっと心細いので、久々に駅の売店でテレホンカードを買いました。
う〜久々!さっそく公衆電話に入れたら通話が開始と同時にガチャンと切れてしまい今さっき買ったばかりのテレホンカードも戻らないまま!!ウソ〜!買ったばかりなのに!!

売店の人にその旨伝えたらNTT に連絡取ったので、係りの人が来て中に挟まった?カードを出してくれるから待っていますか?!だって。   
冗談じゃないヨ〜!急いでいるのに!!
待てない旨を伝えたら、取り出して後から郵送してくれるとの事でやむなく飴を買って10円玉を確保して現場を後にしました。
NTTの人に住所と氏名を聞かれたけど、本当にNTTの人だったのかな〜。
本当に送り返してくれるのかな〜。

3日後の今日、NTTからまさにあの時駅の売店で買って一度かけている途中で切れて中でひっかかって出てこなかった久々に(何年ぶりだろう?!)買った私のテレホンカードが送付されてきました。公衆電話がなくならないうちに?せっせと使おうと改めてテレホンカードの存在を意識した数日間でした。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんとうに、公衆電話の数も減ってきたみたいだし、電話が壊れてることもよくあるし、、、
携帯買ってください、、、みたいな風潮はおかしいですよね。
でもありました、携帯の充電ちゃんとしてなかったとき。近くにあったのがテレカしか使えない公衆電話で、お財布のすみっこにはいってたテレカがとても輝いて見えました〜。
NTTさん、ちゃんと律儀でしたね!よかったですね。お詫びの粗品がついてたらもっと尊敬しちゃうのに、、、なんて。
Reiko
2006/05/11 18:28
Reikoさん、おはようございます!
NTTの対応は半信半疑だったので、なんか嬉しかった!ノベルティーね・・・向こうも公衆電話事業は赤字だって聞くのでそこまでは無理だろうな・・・
でも今になって1000円のでなく、500円のカードにしておけばよかったなどとセコイ事を考えてしまう私です。
Ayako
2006/05/12 09:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
テレホンカード <Ayako's bear> 's diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる