<Ayako's bear> 's diary

アクセスカウンタ

zoom RSS 2月大歌舞伎・仮名手本忠臣蔵

<<   作成日時 : 2007/02/09 11:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

夜の部に行って来ました。

昨年、国立で元禄を通しで見たばかりなので
比べてみるのも面白かったです。

夜の部は5段目から。
ご贔屓の菊五郎さんは、夜は勘平だけなので
気持ちを集中してみました。

最近は2度続けて、海老蔵くんの定九郎を見ましたが
今回は梅玉さん。この比較も面白い!

玉三郎さんのお軽を見るのは何十年ぶりかでした。
7段目の手紙を盗み見する場面は20年くらい前は
今で言うイナバウアー並みの反身で、手鏡を使っていた
記憶があるのですが、今回はもたれかかった色っぽい仕草。

玉三郎さんは時々見ているのですが、最近は鏡獅子や
2人道成寺など、台詞が無い演目が多かったので
久しぶりに長い台詞を聞いた気がしました。
前から低音ではなかったけれど、
アレッ?!意外と高音・・・
お軽役だからかな・・そんなことを考えながら見ていました。

勘平の菊五郎さん。お軽の玉三郎さん、
不破数右衛門の左團次さん、寺岡平右衛門の仁左衛門さん・・
そして由良之助の吉右衛門さん!!とっても豪華な舞台でした。
やっぱり安定しますね〜!舞台が!!

元禄と違い、討ち入りの場。
立ち回りはやっぱり面白い。
通しで急いだせいか?!最後がややあわてて終わってしまった気が
しないでもなかったけれど、11段目の最初にアノ装束で
47士がズラリと並んだ場面は見ているだけ楽しい場面。
吉右衛門は国立が地味な一部だっただけに
見ているほうも最後は一緒に勝どきを上げたい気持ちになりました。

しかし、個人的な経済面からこの日の歌舞伎は3等B・・
声は聞こえるけど、姿は豆粒。
双眼鏡片手に見ていたら疲れてしまった・・・

おまけに1階席は見るほうも緊張感があるのだけど
3階席は・・・のんびりしすぎ?!

やはり肉眼で顔がわかるくらいの席に行きたいナ・・・
だって昨日の席では、大好きな菊五郎さんが
肉眼では、よくわからないので菊之助くんに見えたし、
双眼鏡じゃ見えすぎて梅幸さんに見えてくるし・・・
私の菊五郎さんはどこ?!って感じでした。(アハッ!)

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2月大歌舞伎・仮名手本忠臣蔵 <Ayako's bear> 's diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる